グーグルアドセンスに合格 最新審査手順

tataecolife

スポンサーリンク




グーグルアドセンスの最新審査手順をご紹介

2016年9月にこのサイトを立ち上げて、9月末にグーグルアドセンスに申請をして、ようやく11月3日に合格しました。

ちょうど10月に審査方法が変更になり、さらに2017年4月にも若干変更がありましたのでこれまで、私の体験と含めてご紹介したいと思います。

これからグーグルアドセンスに申請をしよう、結果がなかなかこないけど大丈夫かなと思っている方、こちらを参考にしてみてください。

スポンサーリンク

合格までのスケジュール

こちらが、私が実際に行った合格までのスケジュールです。

  • 8月末 ブログを開設しようと決心
  • 8/29〜9/10 ブログ開設方法を調査、サイトの構成検討
  • 9/11〜17 ブログ開設の環境構築(レンタルサーバ、WordPress、テーマ設定)
  • 9/18 ブログ開設&最初の記事を投稿
  • 9/29 グーグルアドセンスに申請(トータル3記事、問い合わせ、ポリシーなどは設定済み)
  • 10/15 申請状況確認フォームより問い合わせ(トータル5記事)
  • 10/15 申請状況確認フォームより問い合わせ(トータル5記事)
  • 10/18 メールは届かず、ログインすると不合格※理由記載なし(トータル8記事)
  • 10/18 すぐに再度審査を申し込み
  • 10/19 1次審査合格メール受信
  • 10/19 2次審査「サイトとAdSenseリンク」を設定
  • 10/25 申請状況確認フォームより問い合わせ(トータル9記事)
  • 11/3 審査合格(トータル10記事)
  • 11/3 広告配信スタート

偶然なのか記事がトータル10記事に達して最終の審査合格が来ました。
なかなか審査が進まなかったのは、記事数が少なかったのが原因なのかもしれません。
記事数は少ないですが、1記事2,000文字以上書いています。

1次審査

1次審査は、サイトのチェックです。

審査に申し込むと
「審査はお申し込み日から 1 週間以内に終了し、結果は電子メールでお知らせします。」
と記載があります。

1週間で結果が来る人は少ないようです。
1週間〜1ヶ月はかかってしまうようです。

私が審査に出したのはこちらのブログ「tataecolife」です。
審査に合格した時に用意していたものは以下です。

  • 2000文字以上の記事を8記事
    (メニューは2つ、画像あり、ジャンルはハワイのおすすめレストラン、住宅ローン借り換え)
  • グローバルメニュー設定
  • 問い合わせ設定
  • プライバシーポリシー設定
  • プロフィール設定
  • スマホファーストの有料テーマ使用
  • 独自ドメイン
  • 全ページSSL設定

1次審査に合格すると以下のようなメールが来ます。


AdSenseへようこそ
お申し込み内容の審査が無事に完了しました。あとは最初の広告ユニットを作成し、生成された広告コードを https://tataecolife.com に挿入すれば、アカウントの有効化手続きが完了します。アカウントの有効化が完了するまでは、空白の広告しか表示されませんのでご注意ください。アカウントの有効化が完了すると、確認のメールが届き、通常の広告掲載が始まります。表示された広告は、テスト目的であってもクリックしないでください。サイト運営者様による広告のクリックは、AdSense プログラムのポリシーで禁止されています。

Google AdSense にログインして最初の広告ユニットを作成し、承認プロセスを完了しましょう。

スポンサーリンク

2次審査

2次審査の方法が10月から変更になりました。
従来はグーグルアドセンスの管理画面から広告ユニットを作成して広告コードをサイトに貼り付けるというものでしたが、今回から「サイトとAdSenseリンク」の設定をするという作業になります。
管理画面に入っても広告はグレーアウトしており、触れません。

管理画面から以下のようなコードが用意されています。
グーグルアドセンスリンクコード

このコードを自分のサイトトップページのタグの直後に貼り付ける必要があります。
<head>〜</head>タグの間に挿入すればいいみたいですが、指定の通り直後の方がよいと思います。
グーグルアドセンスリンクコード

こちらのコードを入れても、サイトの見た目は特に何も見えないので不安になるかと思いますが、これで大丈夫です。

審査に申し込むと
「 審査には最大3日かかります。」
と記載があります。

しかし、3日で結果が来る人は少ないようです。
1週間〜半月はかかってしまうようです。
私の場合2週間かかりました。

2次審査に合格すると以下のようなメールが来ます。


おめでとうございます!
アカウントの承認手続きが完了しました。
このたびは AdSense にお申し込みいただきありがとうございます。
既にサイトに広告ユニットを設置されている場合は、的確で鮮度の高い広告の掲載が数時間以内に始まり、いよいよオンライン コンテンツを収益化することができます。
広告を表示したいすべてのページに AdSense 広告ユニットを設置するようにしてください。プログラム ポリシーに準拠したページやサイトであれば、いつでも AdSense の広告コードを追加することができます。

これで審査は合格です。

2017年4月から変更になり、2次審査に落ちてしまうと、1次審査からやり直しになりました。
まあ、1次審査は合格しているので、再度1次審査からやっても合格するとは思いますが、少し時間がかかってしまうのは嫌ですね。

広告ユニットの作成

審査はこれで終了で、グーグルアドセンスの管理画面にログインすると、広告ユニットの作成ができるようになります。
広告ユニットを作成し、コードをサイトに貼り付けると、数時間で広告が表示されるようになります。
これで開始されるのですが、次の日に「広告配信が始まりました!」と一応メールが来ます。

スポンサーリンク

困った時はグーグルアドセンスヘルプフォーラム

今回も10月に2次審査の方法が変更になり、みなさんがブログ公開して頂いている方法ではなくなり、なかなか連絡が来なかったため不安になりました。

そんな時に役に立ったのがグーグルアドセンスヘルプフォーラムです。
自分が疑問に思っていることと同じようなことが質問されていて回答も見られます。
ないようなら自分で質問もすることができますよ。

私も2次審査の結果がなかなか来なかったので不安でしたが、みなさんも同じような状況で待つしかないという結論にいたり、ゆっくり待とうと思った時に合格のメールがきましたよ。

【グーグルアドセンス ヘルプフォーラム】
・HP:https://productforums.google.com/d/forum/adsense-ja

【グーグルアドセンス】
・HP:https://www.google.com/adsense/login2?hl=ja

スポンサーリンク




年間25万マイルが貯まる!?
毎年ハワイに行ける
ポイントサイトを解説




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です