モッピーキャッシュバック制限から再開まで 注意事項

hawaii

モッピーキャッシュバック制限

これまでに、毎年海外旅行をするために、ポイントサイトを使ってマイルを貯めるため方法をご紹介してきました。

初級編①:ANA JAL マイルを貯める方法まとめ!ポイントサイト(2018年最新)

2016.11.19

初級編②:おすすめポイントサイトまとめ!ANA JAL マイルを貯める(2018年最新)

2016.12.01

初級編③:ポイントサイトでおすすめの貯め方まとめ!ANA JAL マイルを貯める(2018年最新)

2016.12.22

ポイントサイトでアカウントを作るときに、家族で友達紹介制度を使って親子関係を作って登録することをおすすめしました。
しかし、家族でそれぞれのアカウントを作る際、注意事項があります。
知らないとポイント交換のときに、交換制限がかかっていることに気づいてせっかく貯めたポイントが失効してしまいます。

実際に私がモッピーのアカウントでキャッシュバック制限がかかり、交換ができなくなりました。復活するまでをご紹介します。

友達紹介で夫婦(カップル)で登録する

まずは、ポイントサイトのアカウントを作成する際のおさらいです。
ポイントサイトは、友達紹介制度というものがあります。

モッピー友達紹介

あなたが、友達A、Bを紹介して入会してもらうと、AさんBさんが獲得したポイントの一部がもらえるという制度です。
友達を紹介をして入会したAさんBさんにも入会ポイントがもらえ、特にAさんBさんも今後の獲得ポイントが減るわけではないです。
夫婦やカップルではじめる方は、ぜひ、この友達制度を使って登録することで、ボーナスポイント分も稼いでください。
おすすめの登録の仕方としては、ポイントサイトの利用を積極的に行う方を友達紹介で作っておくと、ボーナス分も貯まります。

(例)夫が積極的にやる場合

  ①夫が会員登録
  ②夫の友達紹介で、妻が会員登録

  夫が稼いだポイントの数10%が妻に加算されます。

友達紹介制度の注意点としては、ハピタス、PONEY以外は、クレジットカードやFX口座開設などの高額ポイント獲得が対象外になるサイトがほとんどです。

私が作成したモッピーのアカウント

前述の友達紹介制度を使って以下のように、アカウントを作成していました。

 (親)私の妻のアカウント → (子)私のアカウント

モッピーでキャッシュバック制限

私のアカウントで、ポイントを貯めていざPEXに交換しようとした時に、キャッシュバック制限がかかって交換できなくなりました。

モッピーキャッシュバック制限

モッピーサイトの「ヘルプ」に、「ポイント交換について」ー「申請時にキャッシュバック制限と表示される」にQ&Aが記載されています。

キャッシュバック制限 QA

解決方法

ヘルプ画面の下にある「解決しない場合はコチラ」をクリックしてこちらから問い合わせをしましょう。

モッピー問い合わせ

すると、翌営業日に回答がきました。

サポートメール

複数アカウントの作成で不正行為を行っているという回答でした。
確かに家族アカウントは作成していますが、それぞれ使っています。
モッピーは家族アカウントの作成は認めています。

念のため家族アカウントの作成は認めているのか問い合わせをしたところ以下のような回答が返ってきました。

モッピーキャッシュバック制限

ご家族(同一のデバイスから)の利用は可能だが、「パスワード、メールアドレス、電話番号、秘密の答え等々」は個別にご本人毎に設定する必要があり、同じではダメとのことでした。

今回はまだ、それほど妻はポイントサイトの利用はしていなかったので、面倒なので妻のアカウントを削除して連絡しました。
すると1週間くらい悪質性がないかの調査があって、ようやく以下のメールが来てキャッシュバック制限が解除されました。

モッピーキャッシュバック制限

家族で利用する時の注意事項

友達紹介制度は、同一人物がアカウントを複数作成など不正利用にかなり厳しいです。
そのため、夫婦で利用する場合でも、会員登録する際は、「パスワード、メールアドレス、電話番号、秘密の答え等々」は別々に設定をしてください。
同じにしておくと私のようにキャッシュバック制限がかかり最悪どちらかのアカウントを削除する必要があります。

また、同一IPから(同じパソコンから)が禁止しているポイントサイトもあるので、片方はパソコンから、片方はスマホから登録するなどしてください。
家で行う場合は、ポイント獲得条件を確認して同一IPがOKかNGか確認してください。
同一IPがNGの場合は、スマホもWi-Fi経由だとパソコンと同じIPになる可能性があるので、Wi-Fiはオフにして携帯回線で行ってください。

まとめ

ポイントサイトで夫婦でアカウント作成をして利用する場合でも、会員登録する際は、「パスワード、メールアドレス、電話番号、秘密の答え等々」は別々に設定する。

今回のモッピーのいやらしいところは、ポイント交換申請をしてはじめてキャッシュバック制限がかかっているのが分かったということです。
なので、キャッシュバック制限がかかっているときでも、通常のポイント獲得はできます。
両方のアカウントでかなりポイントを貯めてから交換する時に気づいていたら、せっかく貯めたポイントを放棄しなくてはならないところでした。

みなさまもご注意してください。




年間25万マイルが貯まる!?
毎年ハワイに行ける
ポイントサイトを解説




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください