ポイントサイト GetMoneyのメリットとデメリットを解説!

hawaii

GetMoneyのメリットとデメリット

私がおすすめするポイントサイトの1つのGetMoney(げっとまねー)について、
GetMoneyに登録してみましょうっていきなり言われてもGetMoneyが何か分からないのに騙されているんじゃないかと思いますよね?

今回はGetMoneyについて、メリットとデメリットを詳しく説明したいと思います。
まずは、しっかりGetMoneyのことを理解して、納得できたと思ったらはじめてみてください。

GetMoneyとは?


お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Getmoneyとは、累計280万人が利用している人気のポイントサイトです。ゲームやアンケート、お買いもので貯めたポイントを現金や電子マネーに交換できるお得なサービスです。ためたポイントは「10ポイント=1円」で交換できます。

Getmoney

たくさんのポイントサイトがあって、どうしてGetMoneyがいいのでしょう?

私がいろいろと調べて実際に使用している中でおすすめなポイントサイトは、ハピタス、モッピー、GetMoney、PointIncomeです。

サイト名 GetMoney ハピタス モッピー PointIncome
ポイント換算 10pt=1円 1pt=1円 1pt=1円 10pt=1円
カード発行
FX口座開設
外食案件
家族登録 可能 可能 可能 可能
友達紹介ポイント対象 カード・FX対象外 カード・FX対象 カード・FX対象 カード・FX対象外
ティア制 2ティア 2ティア 2ティア 2ティア

ポイントサイトによって同じ入会案件などでも、もらえるポイントはバラバラです。
どこのポイントサイトで一番高いポイントがもらえるかを調べて、ポイントサイトを使い分けて一番高くもらえるポイントサイトをその都度利用しています。

上記の表にするとそれほど違いはないのですが、GetMoneyは特にFX案件で他のポイントサイトに比べてかなり高いときがあるのが、おすすめする一番の理由です。ヤフーショッピングもほかのサイトが還元率1%なのに対して、2%とこちらもお得です。

GetMoneyを詳しく見ていきましょう。

FX案件は他のポイントサイトよりかなり高い

1番の理由は、FX案件がほかのポイントサイトに比べてかなり高いところです。

例えば、常にではないですが、以下のような時があります。
お得なときに、申し込みましょう。

平均 高い時 GetMoney
SBI FX 15,000 18,000 20,000
みんなのFX 10,000 15,000 25,000
マネックス FX 5,000 10,000 20,000

こちらに私が実際に利用した案件のポイント数が書いてありますので、参考にしてください。

ポイントサイトの9ヶ月目の利用実績を公開! 20万ポイント獲得

2017.06.12

ヤフーショッピングは常時2%還元

みなさんもよく使っているヤフーショッピングが、いつも還元率2%です。

他のポイントサイトでは1%です。普段使っているネットショッピングでお得に貯められるのはいいですよね。

ヤフーショッピング

交換先が多い

Amazonギフト券や楽天ポイントなどの他のポイントや電子マネー、各種銀行で現金化できます。

マイルを貯めるには高還元率のソラチカルートで、.moneyとPEXを経由して東京メトロポイントに交換してからANAマイルにすると交換率0.9で交換が可能です。.moneyとPEXの両方の交換先があるのが魅力です。

ゲットマネー交換ルート

もし、.moneyとPEXのどちらかがなくなったとしても、もう一方の交換先があるのは安心感があります。
ポイントサイトによっては、マイルに交換するために必要な交換先が片方のところもあるので注意してください。

友達紹介制度は還元率50%、ランキングボーナス

友達紹介

自分でカードやFX口座の入会などでポイントを貯めていくと、1人1回なので、2、3年でほとんどの案件を済ませてしまい、それ以降は高額なポイントをもらうことができなくなってしまいます。

友達紹介制度を利用すると、友達が貯めたポイント数に応じて、何割かもらえる仕組みになっています。
GetMoneyはティア2制で、広告によって、自分が紹介したお友達のポイント獲得の50%がもらえる仕組みです。

友達紹介

しかし、友達紹介を使って入会した友達のポイントが減ってしまうなどデメリットは全くありません
お得なポイントサイトの情報を教えてもらった人への気持ちとして、友達紹介経由で入ってもらえるとうれしいですね。

このような友達紹介制度は他のポイントサイトでもあります。
GetMoneyの良さは、ランキングボーナスが常時開催されているところです。紹介人数の数、紹介した人の獲得したポイント数によって毎月ランキングされ、上位者にはボーナスポイントがもらえます。

ランキング

唯一のデメリットは、このお友達紹介でもらえるポイントは、高額なポイントがもらえるカード発行やFX案件は対象外となっているところです。こちらが残念なところです。

運営会社、個人情報の取り扱い

どのような運営会社が行っているかもポイントです。
はじめたとたんに会社が倒産して貯めたポイントが無くなってしまった、なんてことになったら悲しいです。

GetMoneyはインフォニア株式会社が運営しており、9年以上ポイントサイトを運営しています。GetMoneyの他に懸賞サイトやアフィリエイトサービスなども手がけています。インフォニア株式会社はGNUグループの1つですので、ポイント事業だけが傾いても大丈夫そうです。

あとは、ネットなので個人情報の取り扱いも気になります。
GetMoneyは、プライバシーポリシーを取得していますし、個人情報の保護方針、取り扱いについてもしっかりと明記されていますので、ある程度は考えている企業であると思います。

ポイント交換の上限は交換先によって有

GetMoneyは、ポイントの交換先によってポイント数交換の上限があります

たとえば、.moneyでは1日最大10万ポイントと1万円分までです。30日毎日行えば月30万円分までは交換可能です。PEXは上限はありません。

人気のポイントサイトのハピタスでは、ポイント交換に毎月の制限があり毎月3万ポイントまでです。ポイント交換の上限が多いのは、うれしいですね。

デメリットは友達紹介ポイントの対象、ポイント換算表示、買物保証

ここまで、GetMoneyのメリットばかり話してきましたが、デメリットの1つは、先ほどもお話しましたが、高額ポイントがもらえるカード発行とFX案件が友達紹介ポイントの対象ではないところです。

もう1つは、ポイント換算が10p=1円で見ずらいところです。

利用してみると分かるのですが、10pが1円なので、GetMoneyの案件を見た時に、すごいたくさんポイントがもらえると勘違いしてしまうところです。ハピタスとモッピーは1p=1円なので、見てわかり易いのですが、表示から10分の1しないといけないのは面倒です。表示を合わせてくれるといいんですけどね。

もう1つは、買物保証がないところです。

ハピタスやPointIncomeでは買物保証というものがあり、もしも、ポイントサイト経由で申し込みを行ってポイントがつかなかったときにも保証してくれる制度です。これがあれば安心ですよね。

ただし、買物保証といっても、認められないケースはあるようです。
GetMoneyを使っていて、キャッシュをクリアして申し込むなど正しいやり方で使っていれば、今までポイントがつかなかったことはありません。問い合わせ窓口もあるので、他のポイントサイト同様に調べてくれると思います。

はじめるなら早い方がいい

ポイントサイトで高額なポイントをもらうには、クレジットカードやFX口座の開設がメインになりますが、1つの案件で基本1人1回です。

なので、先にポイントサイトをはじめている人がいても関係ないんです。
自分がすでに入会しているか、していないかだけなので早いか遅いかは関係ありません。

はじめるなら早い方がいいです

それは、今まで多くもらえていたポイントがだんだん減っています。カード入会案件は昔はかなり大量にもらえていましたが最近では多くて1万ポイントです。改悪される前に、もらえるものはもらっておきましょう。

また、自分で貯めるのには2年くらいで限界がきます。そうすると友達にポイントサイトの良さを紹介して友達紹介をしていくのがよいです。その際に早く始めていた方が、知らない人も多くいるというのもメリットだと思います。

GetMoneyの登録方法

ここまで、GetMoneyについてメリットとデメリットをお話ししてきましたが、少しは大丈夫かなと思っていただけたかと思います。

他のポイントサイトより高額な案件があったり、ヤフーショッピングがお得なので、メインのポイントサイトの1つとして登録しておいても損はないと思います。

まだ不安な方もいるかと思いますが、とりあえず登録して実際にポイントが貯まるのかやってみましょう!実際にやってみるのが一番です。違うと思ったらすぐ退会できます。

こちらは私の友達紹介になります。こちらのバナーから入ってもらえるとうれしいです。


お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

PC会員の登録方法をご紹介します。
パソコンから上記バナーをクリックすると、以下のような入会ページが表示されます。

GetMoney

GetMoneyからメールがよく届くので、ポイントサイト用で1つGmailなどのフリーメールを用意するのがおすすめです。

登録の際、必ずご自身の本名などを記入してください。自分の本名を登録するのが嫌でダミーのアカウントを作成すると、ポイント交換の際に交換ができなくなります。ポイント交換先は同じ名前でないと交換ができませんので本名で登録してください。

ポイント獲得の方法例:ヤフーショッピング

本当にポイントが獲得できるか不安な方は、まずは普段使っているヤフーショッピングで獲得できるか試してみましょう。

ヤフーショッピングを使う前に、GetMoneyを経由してヤフーショッピングで購入するだけでいいんです。

まずはcookieとキャッシュをクリア

ポイントサイトは広告を利用したかどうかをcookieとキャッシュを利用してチェックしています。複数のポイントサイトなどを利用していると間違って付与されたり付与されなかったりするので注意が必要です。

利用する前に必ずcookieとキャッシュをクリアしましょう。クリアした後、ブラウザを再起動してはじめてください。

GetMoneyのサイトでcookieとキャッシュのクリア手順を見つけられなかったので、一部ハピタスに書かれている手順を参考にしてみてください。

ヤフーショッピング

GetMoneyにログインしてください。
ヤフーショッピングはトップ画面にの中央右の「定番ショップ」に出ていますのでこちらをクリックしてください。

ゲットマネー

ポイントを獲得条件、注意事項、正常にポイント獲得するにはを確認してください。納得できたら、「ポイントを貯める」を押してください。

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングの画面に遷移するので、通常どおりヤフーショッピングを利用すると購入の1%ポイントが貯まります。他のページに行ったり、外のタブで開いたりなど他のことはせずに購入まで進めるた方が確実にポイントが付与されます。

ヤフーショッピングで先に商品を決めてから、クッキーを削除して、GetMoney経由でヤフーショッピングで購入する方法がおすすめです。

また、複数のショップで購入する場合は、1店舗ずつ終わってからGetmoney経由で再度購入してください。

ヤフーショッピングでのポイント獲得期間

それぞれの案件の下に書いてありますが、ヤフーショッピングの場合は、獲得までは約90日となっています。実際に商品が届くまでの期間があったり、返品などもあるのでこのように獲得までは長めです。

しかし、比較的すぐにポイント通帳に獲得予定ポイントとして記載されますので、そちらをみて実際にポイントがもらえそうと分かって頂けると思います。

比較的ハードルの低い、ヤフーショッピングを例にご説明しましたが、ヤフーショッピングは購入金額の2%とポイント獲得数は僅かです。これはこれで、普段利用する際に忘れずにGetMoney経由で利用して貯めてください。

やはり高額なポイントを獲得していくには、カードの発行やFX口座の開設がおすすめです。

やり方はこちらをご参考にしてください。

初級編③:ポイントサイトでおすすめの貯め方まとめ!ANA JAL マイルを貯める(2018年最新)

2016.12.22

ポイントサイトおすすめFX案件比較、やり方まとめ(2018年最新)

2017.06.13

最後に

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。
GetMoneyの不信感がなくなっているとうれしいです。

本当にポイントサイトはお得です。
まだ使ってない方ははじめてみては如何でしょう?

GetMoneyの登録はこちらからどうぞ。


お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!




年間25万マイルが貯まる!?
毎年ハワイに行ける
ポイントサイトを解説




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください