easyJetの新型コロナ対応 変更、払い戻し、欠航の連絡はいつ

hawaii

スポンサーリンク




easyJetの新型コロナによる対応

今年の夏にフランスとスペインに旅行する予定でしたが、COVID-19の影響により断念することになりました。

フランスからスペインの飛行機をイギリスのLCCであるeasyJetで予約していましたので、easyJetのCOVID-19の影響による対応についてご紹介したいと思います。夏の旅行に予約していてどういう対応になるのか、いつ欠航の連絡があるのか参考にしてください。

スポンサーリンク

COVID-19の影響によるeasyJetの対応

搭乗日の14日前か以内か、また、予約便が欠航になったかなどで変わってきます

搭乗日の14日前までで、予約便が欠航になっていない場合

予約管理画面から、手数料無料で日程の変更、行き先の変更が可能(現在21年5月の便まで)

搭乗日の14日前までで、予約便が欠航になっている場合

(1)予約管理画面から、チケット購入代金と同等のバウチャーチケットと交換可能
このバウチャーチケットの有効期間は1年間です。有効期間は搭乗日ではなく、予約し購入する時なので、今からなら21年の6月までに購入すれば良いことになります。おそらく22年5月までの便が購入できる状態だと思います。

(2)Covid-19 Help Hubの問い合わせフォームから払い戻しをリクエスト
 払い戻しのフォームは以下のフローで出てきます。

easyJetのHPから「Covid-19 Help Hub」を選択
   easyJet

easyJetのHPから直接予約している場合はどちらかを選択。
   easyJet

搭乗日が14日以上の場合も「In the next 14 days」を選択
easyJet

フライトがキャンセルになった場合は「Yes」を選択
easyJet

1.バウチャーチケットの要求、2.フライトの変更、3.Other optionsと出てくるので、
「3.Other optionsのView my other options」を選択
easyJet

「refund application form」を選択
easyJet

ようやく払い戻しフォームが出てくるので、予約番号、予約の代表者氏名、予約に利用したメールアドレスを入れて「Submit your request」ボタンを押せば完了です。Refund Requestを受け付けたというメールが届きます。
easyJet

処理に追われているため、払い戻しには時間がかかるようです。まだ処理中ですが、おそらく、購入時のクレジットカードに返金されると思います。

搭乗日の14日以内、または過ぎた場合、予約便が欠航になっている場合

1.バウチャーチケットの要求、2.フライトの変更、3.返金が選択できます。  

easyJetから連絡はいつくる?

日程が近づくまでは、日程、行き先の変更しかできません。
電話で問い合わせることもできますが、英語での対応になるので、変更が可能な14日前までギリギリまで連絡を待った方が良いです。

私の場合、搭乗日の1ヶ月半前に最初の連絡があり、まだ欠航か決まっていないが、飛行機代全額とプラス10ポンドのバウチャーチケットと交換しないかというメールが届きました。
このオファーは期限までに回答しないと、プラス10ポンドは受け取れません。

そのあと、搭乗日の12日前に欠航の連絡がありました。

メール対応に時間がかかるので、プラス10ポンドのバウチャーリクエストのメールに、希望は払い戻しで、ダメならバウチャーをリクエストしたいと伝えておきました。その後、欠航の連絡があったので、おそらく払い戻しの対応になると思います。

このように対応するのが良いかと思います。

スポンサーリンク

航空券もホテルもお得に旅行

ポイントサイトを利用すれば、簡単にマイルを貯めて特典航空券で飛行機代を無料にすることができます。安心して海外旅行をするにはまだ時間がかかりそうなので、今から始めて旅行の準備をしておくのが良さそうです。

hawaii

ポイントサイトの1年目の利用実績を公開!30万ポイント獲得(30万円分)

2017年8月25日
hawaii

ANA JAL マイルの貯め方は?ポイントサイト モッピーから!

2017年2月20日

また、マリオットホテルグループのゴールド会員資格が得られるSPGアメックスカードを所有すれば入会ポイントの39,000ポイントに少し足せばシェラトンワイキキ、モアナサーフライダー、ロイヤルハワイアン、ワイキキビーチマリオットなどにも無料宿泊できます。ポイントが貯まっていなくても、マリオットで予約した方が安いですし、マリオットのゴールド会員の特典を受けることもできます。さらに、宿泊のポイントが貯まって次回、日本でもラグジュラリーホテルで無料宿泊ができるのでSPGアメックスカードはおすすめです。

私はマイルはポイントサイト、ホテルはSPGアメックスと、無料で豪華な旅を楽しんでします。

シェラトンワイキキ

マリオットゴールド会員でシェラトンワイキキに6泊!メリットは?(最新)

2017年7月21日
hawaii

海外旅行はツアーより個人手配が安くておすすめ!ハワイ旅行で比較

2019年2月18日

スポンサーリンク




年間25万マイルが貯まる!?
毎年ハワイに行ける
ポイントサイトを解説




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください