ザ・プリンス パークタワー東京のプレミアムクラブフロアに無料宿泊!

ザ・プリンス パークタワー東京

ザ・プリンス パークタワー東京 プレミアムクラブフロアに無料宿泊

ポイントサイトで貯めたポイントをプリンスポイントに交換して、正月にザ・プリンス パークタワー東京のプレミアムクラブフロアに無料宿泊しました。

どのようなプレミアムクラブフロア特典があったのか実際の体験談をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ザ・プリンス パークタワー東京 プレミアムクラブフロアの無料宿泊は20,000プリンスポイント

ザ・プリンス パークタワー東京は東京タワーの近くのホテルです。
ザ・プリンス パークタワー東京

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町と同じプリンス系列ですが、SPGグループには属していませんので、SPGポイントでの宿泊はできません。プリンス系列なので、プリンスポイントを使って無料宿泊が可能です。無料宿泊には20,000プリンスポイントが必要です。プリンスポイントの交換商品で、スイート・旅館宿泊券20,000に入っています。
プリンスポイント宿泊券
こちらを使えば、ザ・プリンス パークタワー東京のプリンススイートかプレミアムクラブフロアのプレミアムキングルームに宿泊が可能です。クラブルームの方が、ラウンジ利用も含まれるので朝食が無料、ティータイム、カクテルタイムでラウンジを利用する方はこちらの方がおすすめです。クラブルームは終日お酒も飲めます。

SPGのポイントでの無料宿泊は繁忙期も関係ありませんが、プリンスポイントには繁忙期の対象期間外があるので注意してください。年末年始は31日〜2日が対象外でした。

プレミアムクラブフロア特典

プレミアムクラブフロアは、29〜31階にあります。

・29〜31階にあるプレミアムクラブフロアが確定
・チェックアウト時間は12:00まで
クラブラウンジが利用可能
インルームダイニングが一人1品、1ドリンク無料
・スパ、ジムが無料

プレミアムクラブフロア

添い寝条件は小学生まで無料

添い寝する場合は、小学生までは無料です。

ホテルへのアクセス

ザ・プリンス パークタワー東京は地下鉄の芝公園駅、JRだと浜松町駅の側です。浜松町からは無料のシャトルバスが出ています。



ザ・プリンス パークタワー東京
HP:https://www.princehotels.co.jp/parktower/
住所 東京都港区芝公園4-8-1
TEL 03-5400-1111

キャンセルはいつまで無料?

無料でキャンセルできるのは、宿泊日の2日前までです。
それまでにキャンセルはできます。

スポンサーリンク

プレミアムフロアのチェックインはクラブラウンジ

チェックインは1階のフロントで名前を告げた後、プレミアムフロア宿泊者は32階のクラブラウンジでチェックインができます。

また、プレミアムフロアは、1Fからのエレベーターが分かれており、カードキーを使って自動ドアを開けて入るため混雑していないのがいいです。プレミアムフロアもカードキーをかざして、止まる階をおさないと止まれないようになっています。
エレベーター

プレミアムフロアのプレミアムキングルームのお部屋

31階のプレミアムキングルームはこちらです。
プレミアムキングルーム

プレミアムキングルーム

レインボーブリッジの見えるお部屋でした。
プレミアムキングルーム

バスルームです。
バスルーム

パジャマと子供用のアメニティも用意されています。
アメニティ

洗面台です。
洗面台

アメニティです。
アメニティ

ミニバーです。
ミニバー

情報コンセントと、WiFiスピーカーです。スマホの充電ケーブルも多数用意されています。
情報コンセント

スポンサーリンク

クラブラウンジ

クラブラウンジは32階にあります。カードキーをかざしてからしか32階に止まれないので、対象のフロア以外の宿泊では止まれません。ですので、部屋番号を言う必要はなく、利用できます。ビールはどの時間帯でも冷蔵庫から取り出して飲むことができます。ティータイム、カクテルタイム、ナイトキャップは基本ベースの料理は同じです。カクテルタイムからメインのお肉や巻き寿司が追加になったり、ナイトキャップではチョコレートが出たりします。カクテルタイムを利用する方は、ティータイムから行かなくてもカクテルタイムに合わせて少し前から席を取るのがよいです。

・7:00-10:00 朝食
・10:00-17:30 ティータイム
・17:30-19:30 カクテルタイム
・19:30-21:30 ナイトキャップ

ティータイム

ティータイムも種類が豊富で、サンドイッチなど昼食がわりのメニューもあります。ビールやシャンパンも飲めますし、山崎でハイボールを作ったり、カクテルを作ったりもできます。

デニッシュやサンドイッチ、マフィンなど。
ラウンジ

生ハム、テリーヌなど。
ラウンジ

スイーツやナッツなど。
ラウンジ

ドリンクです。朝食以外は、シャンパンやカクテル類が飲み放題です。
ラウンジ

こちらの冷蔵庫は終日同じです。
ラウンジ

ビールの種類も豊富で、朝食から利用できます。
ラウンジ

夕方からは夜景が綺麗です。東京タワーや増上寺などが見えます。
ラウンジ

ナイトキャップ

カクテルタイムは、子供がいたため利用せずに、外出ついでに外で済ませてきました。ナイトキャップだけ、1人で軽く利用してきました。ティータイムの料理とあまり変わらず、巻き寿司やチョコレートが増えただけです。ドリンクは変わりません。

ラウンジ

朝食

朝食は、ラウンジの他に、レストランでの朝食も無料になります。レストランは1箇所だけですが、ラウンジも利用可能です。スカイバンケットのブッフェとラウンジのブッフェは似ているので、ブリーズヴェールか芝桜で食べて、ラウンジ利用がオススメです。
 ・ブリーズヴェール(33F) 7:00-10:30
 ・スカイバンケット モーニングブッフェ(33F) 6:30-10:00
 ・日本料理 芝桜(B1) 7:00-10:30
 ・インルームダイニング 6:00-11:00
 ・ラウンジ朝食 7:00-10:00

朝食

スカイバンケット モーニングブッフェ

スカイバンケット モーニングブッフェを利用して、ラウンジを利用しました。スカイバンケットはプレミアムフロア以外の方もお金を払って利用できるので、人が多いです。ラウンジよりもメニューが豊富です。

ブッフェ ブッフェ ブッフェ ブッフェ ブッフェ

オーダーして、オムレツを作ってくれます。
ブッフェ

ワッフルやパンケーキを焼いてくれます。
ブッフェ

ブッフェ

ラウンジの朝食

ラウンジの朝食の方が、種類は少ないですが、美味しいパンがあったり、スイーツにメロンがあったりと良い素材を使っています。量より質、静かな雰囲気で食事をしたい方はラウンジがオススメです。ブッフェは基本同じなので、レストランの朝食を利用して、ラウンジのブッフェがおすすめです。

ラウンジ朝食 ラウンジ朝食 ラウンジ朝食 ラウンジ朝食 ラウンジ朝食

インルームダイニング

インルームダイニングが1人1品、1ドリンクが無料です。添い寝の子供分は頼めません。利用時間によって、頼めるメニューが異なります。私は、チェックアウト前の11時前に注文し、11時から料理を作り始め11時20分に到着し、急いで食べました。

インルームダイニング インルームダイニング

無料宿泊はどれだけお得?

今回は1月3日の正月にポイントを使って無料宿泊しました。

条件が同じ翌日の料金になりますが、プレミアムフロアのプレミアムキングルームで1泊約82,871円です。
プレミアムキングフロア

約80,000円で泊まれる部屋が20,000プリンスポイントで泊まれました。かなりお得です。

感想

今回は、都内でショッピングを兼ねてのホテルステイでした。
ザ・プリンス パークタワー東京は、プリンス系列ということもあり、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町によく似ており、ラグジュアリーな感じが良かったです。浜松町までは無料のシャトルバスがありますが、徒歩で行ける最寄駅が芝公園なので、乗り換えさえ少し我慢すればどこへ行くにも便利です。
ラウンジは、SPGのラウンジと比べて、料理も豊富で、カクテルタイム以外もお酒が飲めるのは非常に嬉しいです。インルームダイニングも無料で利用できるのでかなりオススメです。

1つ不満点だったのは、大人向けのホテルだからこそ、全ての施設を利用しようとすると年齢制限があり子供連れには残念だったなというところです。

ラウンジが利用できるなら、また泊まりたいホテルです。

プリンスポイントを早く貯めるには、ポイントサイトの利用がオススメです。

ハピタス、GetMoneyからプリンスワイキキオーシャンフロント、ザ・プリンス パークタワー東京スイートの無料宿泊交換がお得

2018.09.19

旅費はポイントサイト、ホテルはSPGアメックスを活用して豪華な旅行をしています。

ポイントサイトの1年目の利用実績を公開!30万ポイント獲得(30万円分)

2017.08.25

SPGゴールド会員でシェラトンワイキキに6泊!メリットは?(最新)

2017.07.21



年間25万マイルが貯まる!?
毎年ハワイに行ける
ポイントサイトを解説




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください