最新2017年9月住宅ローン金利比較 フラット35、長期固定とも下がる

住宅ローン金利発表

スポンサーリンク




最新2017年9月の住宅ローン金利が発表

最新2017年10月住宅ローン金利比較 フラット35据置、長期固定は据置からやや下がる

2017.09.29
本日、各銀行において、2017年9月の住宅ローン金利が発表されました。

2017年7月は米国の利上げの影響か住宅ローン金利は上昇していましたが、地政学リスクの影響など9月の金利はフラット35、30年固定など長期金利も下がるという結果になりました。

各銀行の住宅ローン金利を比較してご紹介します。

スポンサーリンク

2017年9月の住宅ローン金利推移

最新の9月の金利を見ていきましょう。

フラット35の金利は0.04%下がり1.08%、各銀行の長期固定金利は軒並み金利は0~0.05%下がりました

最近は上昇続きでしたが、今年5月の水準に下がりました。

【価格コム 住宅ローン比較】
  ・HP:http://kakaku.com/housing-loan/

長期固定の中で私がおすすめする銀行は、金利が一番低い三井住友信託銀行です。

フラット35の方が低いと思われがちですが、低金利の今は主要銀行の全期間長期固定金利も低いです。

フラット35は団信保険が別なため、金利に0.2~0.3%プラスする必要があります。
主要銀行の方は、団信を無料で負担してくれます。

フラット35と、長期固定金利が低い、三井住友信託銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行を見ていきましょう。

・フラット35 35年固定
  30年固定 16年8月 0.90%
   → 17年1月 1.12% → 2月 1.10% → 3月 1.12% → 4月 1.12%
   → 5月 1.06% → 6月 1.09% → 7月 1.09% → 8月 1.12%
   → 9月 1.08%

・三井住友信託銀行
  30年固定 16年8月 0.75%
   → 17年1月 1.00% → 2月 1.05% → 3月 1.10% → 4月 1.12%
   → 5月 1.05% → 6月 1.05% → 7月 1.05% → 8月 1.10%
   → 9月 1.10%

・三菱東京UFJ銀行
  30年固定 16年8月 0.95%
   → 17年1月 1.26% → 2月 1.23% → 3月 1.35% → 4月 1.35%
   → 5月 1.25% → 6月 1.32% → 7月 1.27% → 8月 1.33%
   → 9月 1.28%

・みずほ銀行
  30年固定 16年8月 1.26%
   → 17年1月 1.14% → 2月 1.13% → 3月 1.10% → 4月 1.18%
   → 5月 1.12% → 6月 1.16% → 7月 1.16% → 8月 1.18%
   → 9月 1.17%

三井住友信託銀行は、据置という残念な結果でした。

30年全期間固定は、17年9月もダントツで三井住友信託銀行が一番低金利ですね。
団信分を考えると、UFJ、みずほ銀行もフラット35よりおトクと思います。

長期で借り換えを検討されている方は、9月も三井住友信託銀行がおすすめです。

三井住友信託銀行の金利

私がおすすめする三井住友信託銀行の9月の金利を載せておきます。
30年固定以外も低金利です。

新規

三井住友信託銀行

借り換え

三井住友信託銀行

※出典:三井住友信託銀行

スポンサーリンク

2017年9月の金利予想結果

毎月の住宅ローン金利は31日夕方から銀行のHPで公開されます。
ただし、毎月15日、20日頃に来月の金利がどうなりそうかはある程度予測ができます。

毎月15日:ソニー銀行の金利から推測
毎月20日:フラット35の金利から推測

住宅金融支援機構債 表面利率
 2017年9月:0.42% 先月との差:0.02%
  → 9月フラット35の予想:1.08%

16日に発表されたソニー銀行の9月の金利は20年超え0.035%下がったのに対して、
フラット35の金利予想は0.02%下がり1.08%との予想で、各銀行とも下がるという予想でした。

フラット35はどんぴしゃでしたね。

2017年10月以降の住宅ローン金利予想

今後の金利はどのようになっていくのでしょう。
住宅ローン金利は長期金利で決まってきます。

長期金利の推移

8月頭は7月に続いてに0.07%あたりで推移していましたが、8月に入っての地政学リスクの影響などから下降し、直近では0%まで低下しました。
下のグラフを見るとあきらかに下がっているのがわかりますね。

長期金利推移
※出典:日本相互証券株式会社

こちらが直近1年間の推移です。
長期金利推移
※出典:日本相互証券株式会社

こちらが直近10年間の推移です。
長期金利推移
※出典:日本相互証券株式会社

私の予想

8月に入って地政学リスクの影響から長期金利が0%まで下がってきました。
長期金利が2か月低金利が続くと、翌月の金利がかなり下がる傾向にあります。

9月については、引き続き地政学リスクがあるのと、米国の政治リスクもあり、株価も下がると予想されています。ですので、長期金利も8月同様に低金利のままではないかと予想します。

したがって、このまま9月も低金利が続くようなら10月の金利の方が期待できそうです。
今月は待ちでもよいかもしれません。

早速ソニー銀行の10月の金利が発表されました。

最新2017年10月住宅ローン金利 ソニー銀行 固定金利は下がる

2017.09.16

フラット35の10月の金利もほぼ確定しました。

最新2017年10月フラット35金利は据え置きでほぼ確定!住宅金融支援機構債が決定

2017.09.20

長い目でみると、まだまだ低金利です。
1回借り換えている方も、2回3回と借り換えが可能なので、2回目の借り換えも検討してみてください。

住宅ローン借り換えました1回目約600万円節約(三菱東京UFJ銀行)

2016.09.28

住宅ローン借り換えました2回目さらに200万円節約(三井住友信託銀行)

2016.09.29

住宅ローンの返済などお得にお小遣いを稼ぐには?

念願のマイホームを持つと住宅ローンの返済が大変ですよね。借り換えが一番効果的です。
しかし、借り換えたあとはどうしますか?節約して繰り上げ返済したり、遊ぶお金を捻出したりする方法もありますが限界があります。どうせなら収入を増やす方向で考えたいですね。住宅ローンの返済などお小遣いを稼げるポイントサイトがあるのを知っていますか?

私も最初はあやしいと思いましたが、2016年9月から実際に始めてみて本当にお小遣いが稼げてしまうんです。なんと、はじめて11ヶ月間で26万円も貯まりました。もう少し続ければ50万円くらいは自力で貯めれそうです。

これは私しかできないものではなく誰でも実践できるものです。ポイントサイトをやっことがない方は、もらわないと損です。こちらにまとめましたので、こちらもよかったら覗いてみてください。

住宅ローンの返済などお得にお小遣いを稼ぐ方法

2017.08.27

人気記事

SPGゴールド会員でシェラトンワイキキに6泊!メリットは?(最新)

2017.07.21

SPGアメックスでシェラトン・ザ・リッツ・カールトン東京にポイントで無料宿泊!メリットは?

2017.08.24

スポンサーリンク




年間25万マイルが貯まる!?
毎年ハワイに行ける
ポイントサイトを解説




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です